46歳からのバイオリン練習日記 のんびり楽しく。バイオリンレッスン開始から日です。

ビオラ?買ってません買ってません(^^;

| コメント(0)

先日、ツイッター、mixi、Facebookで、漠然とした気持ちで「どこかにヴィオラ一式、落ちてないかな」とつぶやいたところ、申しわけなくなったり、嬉しくなったり、そーじゃなくてだったり、背中押されてやばいと思ったりするような、いろいろなコメントをいただきました。ありがとうございました。

今週、レッスンの後、楽器を片付けながら、その漠然とした気持ちのまま「ビオラもやってみたいんですよねー」と言ったら、先生がビオラの良さをいきいきと語ってくださいました。

むー、ちょっと具体的に考えておこうかな・・・。

というわけで、今日、仕事帰りに楽器屋さんで試奏してみました。

・価格帯(楽器本体):10万円台と20万円台
 20万円台の楽器を弾いてしまうと、10万円台の楽器には戻れませんでした。
 バイオリンよりも差が大きいかも。

・サイズ:39.5と40.5
 弾きやすさは、39.5。あまり違和感がない。
 40.5は長さよりも顎の下の厚みがちょっと苦しい感じ。
 音色は、40.5のほうが好き。

ひと弓1音のゆっくりした音階だけだけど、20万円代で40.5が良さげ、というのが、今日のところの結論でした。

え、いや、買ってません買ってません(^^;


-----
「ビオラ?買ってません買ってません(^^;」が良いなと思ってくださいましたら、
こちらを にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ ぽちっとm(_ _)m

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、SLANが2013年9月 6日 00:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「HNMSレッスン138 首が痛い(>_<)」です。

次の記事は「ビオラ?買っちゃいました( ̄∇ ̄)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ブログ村ランキング