46歳からのバイオリン練習日記 のんびり楽しく。バイオリンレッスン開始から日です。

奏交響楽団 第10回定期演奏会

| コメント(0)

奏(かなで)交響楽団
第10回定期演奏会
@ティアラこうとう 大ホール(江東公会堂)
2019年8月25日(日)開演:14:00
 ワーグナー 歌劇「タンホイザー」序曲
 ウェーバー(ベルリオーズ編)舞踏への勧誘
 ベルリオーズ 幻想交響曲
 
 
4年ぶりのオーケストラのステージは、めっちゃ楽しい時間でした。
 
1月に自分でも想定外の入団をしたものの、その後、転職やら、肩の痛みやら、指の痛みやら、練習に出られず、7月、これで痛みがひどくなったら休団、と思って臨んだ合宿で、なんとか痛みのコントロールができて。
 
動きの速いところは単純に練習不足で弾けなかったのですけど、拍を取り損なっていたところが取れる、息を止めるように弾いてたところにブレスが入れられる、各曲・各楽章の最後の小節以外でも弓の決めポーズが取れる、気持ちが入る入る。
 
何より、指揮者を囲む弦1プルの皆さんが、とても楽しそうに弾いているのが伝わってきて、2ndVnの2プル表だった僕もそれに乗っかってしまったように思います。
 
今回のプログラムパンフレットの「ご挨拶」にある「顔ぶれもキャリアも多彩ですが、音楽を愛し楽しみたいという思いは共通であり、その思いを大切に活動に取り組んでおります。」というところ、そして「団員募集」にある「楽しく真剣に音楽と向き合い、上達していきましょう!」というところ、、、
 
奏交響楽団って、本当にそうなんだなぁ、と思いました。
だから、なんだか居心地が良いのかもしれません。
 
ご来場くださった皆さま、SNSで応援のコメントやイイネをくださった皆さま、ありがとうございました!
 
 
 
次は、11月16日の第2回室内楽演奏会です。
ご一緒するピアニストさんとヴィオラさんは、同じ教室で、教室の発表会は10月27日。
なかなかハードなスケジュールでござるが、楽しみ♪
 


-----
「奏交響楽団 第10回定期演奏会」が良いなと思ってくださいましたら、
こちらを にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ ぽちっとm(_ _)m

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、SLANが2019年8月28日 00:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「久しぶりにオケで弾きます!」です。

次の記事は「オケ楽譜準備」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ブログ村ランキング