思いつきでいいじゃないか
当たらずも遠からず的に

アニメ・コミックの最近の記事

観たアニメリスト

| コメント(0)

昨年末に「一部休業・時短勤務で自宅待機中にdアニメストアでアニメをよく観てました」と書きました。
その時紹介した「ACCA13区監察課」を観たあたり前後から今日までで、観たものなんだっけなーと書き出してみました。
観たといっても、BGM代わりに流していただけのものも少なくないです(^^;

・神達に拾われた男
・無能なナナ
・頭文字[イニシャル]D(Forth Stage)
・呪術廻戦
・ワールドトリガー 2ndシーズン
・世界征服 謀略のズヴィズダー
・ログ・ホライズン 円卓崩壊
・Dr.STONE 第2期
・ゴールデンカムイ(第二期)
・ルパンIII PART5
・機動戦士ガンダムNT
・警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
・ドラゴン家を買う。
・戦闘員、派遣します!
・ようこそ実力至上主義の教室へ
・SSSS.DYNAZENON
・SSSS.GRIDMAN
・GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
・憂国のモリアーティ
・キャプテン
・聖女の魔力は万能です
・転生したらスライムだった件 転スラ日記
・Vivy -Fluorite Eye's Song-
・スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってしまった
・灼熱カバディ
・シドニアの騎士 第九惑星戦役
・劇場版 シドニアの騎士
・暗殺教室(第2期)
・異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω
・オーバーロードII III
・映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説
・探偵はもう、死んでいる。
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ OVA
・ダーリン・イン・ザ・フランキス
・魔法科高校の優等生 (劣等生を見返しながら)
・キングダム 第3シリーズ
・100万の命の上に俺は立っている
・精霊幻想記
・出会って5秒でバトル
・月が導く異世界道中
・幼女戦記 閑話 砂漠のパスタ大作戦
・迷宮ブラックカンパニー
・Sonny Boy
・魔王様、リトライ!
・TIGER & BUNNY
・ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 第2話
・究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら
・スーパーカブ
・転生したらスライムだった件 第2期
 
何はともあれ、転スラは何度見ても面白いです。
 
でもって、この秋から新たに観たor観始めたアニメ
・ルパンIII PART6
・ゼロから始める魔法の書
・劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
・テスラノート
・吸血鬼すぐ死ぬ
・takt op.Destiny
・真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました
・世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する
・ワールドトリガー 3rdシーズン
・TVアニメ 鬼滅の刃 無限列車編
・サクガン
・ナイツ&マジック
・進化の実~知らないうちに勝ち組人生~
・・・

 

今年は一部休業・時短勤務で自宅待機中にdアニメストアでアニメをよく観てました。
この1年を振り返ると、僕が初めて観た(新作に限らず)アニメで一番良かったのは、
 
「ACCA13区監察課」
 http://acca-anime.com/
 
でした。
 
後日譚の新作OVA「ACCA13区監察課 Regards」が出て、その「Regards」とともに数年前の本編がdアニメストアの新着に。
何の気なしに観始めたところ、主人公の顔があ~る田中一郎に似てるなぁ(^^;と思う間もなく惹きこまれました。
何がネタバレになるかわからないし、自分が全くの予備知識なしで観たこともあるので、ここにはあらすじも書きませんが、僕には2回観ても3回観ても4回観ても味わえる作品です。
 
気が付けば、原作コミック全6巻(Kindle)と、アニメ全12話が1枚のブルーレイディスクに入った「ACCA13区監察課 COMPACT Blu-ray (期間限定生産)」「ACCA13区監察課 Regards (特装限定版) [Blu-ray]」が手元に。
 
 
来年は、この作品を観終えた時の気持ちでいられたらいいなと思います。
 
 
SNSつながりの皆さま、今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。
喪中につき、年が明けてのお祝いのご挨拶は控えさせていただきますが、来年もよろしくお願いいたします。
 
 

 

20141123_asonderunjanaiyai

「銀の三角」文庫版

| コメント(0)

萩尾望都の作品は数えるほどしか読んでいませんが、「銀の三角」はとても気に入っています。

早川書房ハードカバーの単行本(本棚の奥深くに隠してある)と、早川書房新書版を持っていました。
新書版がだいぶ古本っぽくなってしまったので(でも処分できない)、今年に入って再発行された白泉社文庫版を買いました。

久しぶりに読みましたが、良いです。まだ読んでいらっしゃらない方は、ぜひ。。。でも、私に「これはどういうこと?」などとは聞かないでください(^^;。

 

コネタマ参加中: 思い出の“スポ根マンガ”は何?

■幼少の頃

アニメ「巨人の星」を見て育った世代です。放送は1968年3月30日-1971年9月18日とのこと。5歳から8歳の頃になりますねー。大リーグ養成ギブスのバネが皮膚を挟んだりしないんだろうかと、今でも思います。

タイガーマスク」もTVで見てました。放送は1969年10月2日-1971年9月30日とのこと。「虎の穴」はすごいところだというトラウマ(?)を持っています。それとエンディングの曲が子供心に印象深かったらしく今でも覚えています。

同じ頃・・・「赤き血のイレブン」や「あしたのジョー」は見てませんでした。うちの地元では放送されてなかったのかもしれません・・・。

■小中高の頃

父親が面白がってコミックスを買ってきてた野球マンガ
 「キャプテン」1972年-
 「プレイボール」1973年-1978年
 「ドカベン」1972年-1981年
あたりです。アニメではほとんど見ていません。
両方の選手をまぜて私的ベストナインなんかを考えていたりしました。サードは谷口か岩鬼か、とか(^^;。

■親元を離れてから

タッチ」(1981年-1986年)
 ・・・“スポ根”ではないかなー(^^;。
 作者のあだち充の成長とともに私の10代がありました。学研の中1コース連載「ヒラヒラくん青春仁義」から「ナイン」「陽あたり良好」「みゆき」・・・。そして10代から20代にかけてがこの「タッチ」でした。
 はじめは今までと同じほのぼのわくわくどきどきパターンかと油断していたのですが・・・ぶっとびました。何年かに1度というくらいですが読み直すたびに最後の数巻で涙が出ます。アニメや実写ドラマはほとんど見ていません。

キャプテン翼」(1981年-1988年)
 これは“スポ根”と言っていいかなー。ボールはともだち。
 小6-中2とサッカー少年だったので、キャプテン翼のヒットでサッカー人口が増えたことは嬉しかったです。アニメは・・・なかなか話が進まないので(^^;見ていません。

ここであらためて本棚をながめてみると
 「甲子園の空に笑え!
 「メイプル戦記
 「シャンペン・シャワー
 「リベロの武田
がありました。どれも“スポ根”かどうかは微妙ですが(^^;、味のある作品だと思います。

Zガンダム

| コメント(0)

録りためていた「Zガンダム」(TVシリーズ)をようやく見終わった。別に映画が始まるからというわけではないのだが。

主題歌を覚えているのだから、地上波で放映の当時、見ていたと思うのだが、全部を見たのは初めてだと思う。

・・・ここから先はネタバレ注意

メモ

| コメント(0)

りーて・らとばりた・うるす・ありあろす・ばる・ねとりーる

ガンプラ初製作

| コメント(0)

MG 1/100ストライクルージュを土日かけて完成した。

に、

amazonで「おもちゃ&ホビー」ストアがオープンしていた。いろいろ欲しいものが出てきそうで、こわい。
と書いたけど、やはりamazonで買った。

何故ストライクルージュかというとカミさんが気に入っているから。いきなりMGというのもどうかと思ったけど、いくつも並べておくスペースはないし、まぁなんとかなるだろーと。

んで、amazonのレビューに
*****
いわゆる「ガンプラ」を作るのは初めての僕でも土日かけて完成できました。素人なので着色までは手が出せませんが、十分美しいです。
初めて挑戦した経験からこれから挑戦される方へですが、部品を切り取るための小さめのニッパ、切り取った後の出っ張りを削るためのカッターナイフとミニヤスリ、シールを貼るためのピンセット、たった2本のねじを止めるための+ドライバー、だけは用意しましょう。あとは説明書に従って落ち着いてマイペースで作れば大丈夫。向きの決まっている部品も説明書がわかりやすく描いてあります。
この達成感は爽快です。
*****
と書いてきた。

それにしても、この設計はすごいな。

アニメの方。

努力しても報われないことがある、その中で生きていくことが大人になること、というのがメインテーマなのかなぁ。だとしたら、観たかいがなかったなぁ。

とはいえ、あの切り口の話でどんなのが観たかったのかと問われると、自分でもわからん。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちアニメ・コミックカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学問・資格です。

次のカテゴリはニュースです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ