46歳からのバイオリン練習日記 のんびり楽しく。バイオリンレッスン開始から日です。

HNMSレッスン400、401

| コメント(0)

教室発表会で伴奏してくださる先生とのピアノ合わせを挟んで。
 
■曲:フランク/ヴァイオリン・ソナタ第3楽章
 
ピアノのアルペジオのベースの音がなくなって、拍の頭が取れなくなる。
20191019_nankan.jpg

この曲を弾いたことがある方なら、どこだかきっとわかってもらえるはず。。。
だから、先日の「つれづれ日記」で書いたように、同僚のピアニストさんのご協力を得ての特訓をしたかったのですが台風が来るので中止。でも、場所代は戻ってくることになりました。領収証を捨てなくて良かった。手続きに行かねば。
 
それはともかく。
 
ここはヴァイオリン側がフレーズなので、自分の拍で弾いてピアノに合わせてもらうつもりで弾けば良いのですが、ピアの伴奏が入るとそれを聴いてしまいます。
 
 
ここだけではなく、全体を通じて「自分の音」を聴くように。「自分の音」を楽しむように。
 
 
本番は、
22日@幡ヶ谷、くららさんのところの発表会
27日@南大塚、教室発表会
 
明日は、午前中に22日に向けての、午後に27日に向けてのピアノ合わせです。
どうなりますやら。
 
*****
 
以前からの右肩は神経根症が悪化傾向です。
肩から肘まで広く痛みが出ます。火曜日にはしばらくぶりにブロック注射を受けました。
 
先日の「つれづれ日記」で、置物のようなしょうきち(=ФωФ=)を見ながら悩んでいた「数あるアマオケの中でも楽器を始める前から長年聴き続けているオケ」への参加ですが、今回はやめることにしました。
実はもう1回フランクを弾こうと思っていた、12/8のOCSの弾き合い会も、エントリーを見送りました。
 
今日も午前中のオケ練から帰宅しているときがちょっとばかしひどく。午後に弾き込むつもりだったフランクも30分で切り上げました。
これを書いている今もの軽い痛みを感じています。
 
それでも、何か炎症を起こした場合(左肩の五十肩)のように特定の動きで激痛が起きる、ということはないので。
 
本番は楽しく弾けると思うんだ。
 


-----
「HNMSレッスン400、401」が良いなと思ってくださいましたら、
こちらを にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ ぽちっとm(_ _)m

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、SLANが2019年10月20日 01:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「つれづれ日記」です。

次の記事は「HNMSレッスン402」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ブログ村ランキング