46歳からのバイオリン練習日記 のんびり楽しく。バイオリンレッスン開始から日です。

マイペース

| コメント(0)

仕事関係で購読しているメルマガで紹介されてたコラム。

「一流」と「二流」を分かつものは何か?
http://www.recruit-ms.co.jp/issue/consultant/0000000030.html

バイオリニストの例があったので、途中から半分趣味モードに(^^;;;

僕は、バイオリンを還暦までにいわゆる「1万時間」やるつもりです。
46歳からはじめたので14年。計算上は1日平均2時間で到達できます。

1日平均2時間とは週にして14時間。
たとえば、月~金:1日1時間、土日:合わせて9時間
たとえば、月~金:1日1.5時間、土日:合わせて6.5時間
たとえば、月~日:1日2時間(・・・あたりまえですが)

練習の中心をレッスンにおくことで、常にちょっとずつ難しいことをやっていくことができます。

上達することが目的ではなく、いろいろな曲を弾けるようになりたい、と思っています。

一流になりたいわけではなくて、いっしょに弾きたいと思える方と音楽としていっしょに弾けるようになりたい、と思っています。

時々こういうことを書いて、自分を鼓舞しないとね~。
そうしないと、きっとどこかで「このへんでいいか」と思ってしまう時が来るでしょう。それが一番怖いです。


-----
「マイペース」が良いなと思ってくださいましたら、
こちらを にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ ぽちっとm(_ _)m

コメントする

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、SLANが2012年8月 7日 12:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「HNMSレッスン091」です。

次の記事は「ふくしま・みんなの演奏会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ブログ村ランキング